2010年6月29日 (火)

チュー意 その2

前回は何とも中途半端な内容になってしまって・・・、すみませんsweat01
書くことをまとめとけっちゅうことですなcoldsweats01
 

もう一つ記事があるのですが、スキャンしようと思ったら・・・、全部入らなぁいsweat02
ので、簡潔にまとめてみようと。
簡潔すぎたらごめんなさいsmile(笑ってごまかしてみたりして)
 

まずは前回書いた『カプノサイトファーガ・カニモルサス
犬は7割、猫は5割以上が持つ細菌だそうです。
感染力は弱いが、発症すると敗血症などで急激に重症化するようです。
血液検査ですぐに感染がわかるので、かまれたり引っかかれた時はすぐに病院で検査を受けましょう!!
 

犬で有名な感染症といえば『狂犬病がありますね。
日本国内ではほぼ0の感染症ですが、海外ではそうでもないらしいです。
 

犬と猫共通の感染症でパスツレラ症
かまれたり、引っかかれたりして感染し、多くは軽症。糖尿病などがあると重症化することもあるようです。
 

他にも猫・鳥・爬虫類の感染症も少しだけ書いてあったので、挙げてみると・・・

【猫】
 『猫ひっかき病』・・病原菌をもつ猫ノミが繁殖する7月から患者が増える。感染した  猫に引っかかれたりして感染し、発熱などの症状が出るそうです。ノミ退治が何よりも大事。
 『トキソプラズマ症』・・ふんに混じった原虫などから感染する。妊婦が感染すると流産する場合もある。
 『Q熱』・・ふんや尿、胎盤に含まれる病原体を吸い込んで感染する。インフルエンザに似た症状が出る。
 

【鳥】
 『オウム病』・・感染した鳥のふんを吸い込むことで感染する。
 

【爬虫類】
 『サルモネラ症』・・ヘビやカメなどが菌を保有している。多くの場合食中毒症状が表れる。
 

ペット感染症を防ぐポイントとして
 ・口移しで餌を与えるなど過度な接触を避ける
 ・排泄物はこまめに掃除する
 ・掃除の時はマスクをし、終わったら手を洗う
 ・噛まれたり引っかかれた時はすぐに病院へ
 ・室内で飼っている場合は定期的に換気をする
 ・ブラッシングや爪切りで清潔を保つ
 ペットの定期的な健康診断と予防接種
 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・、私の勉強の一環で記事を書いてみましたcoldsweats01
それぞれのペットを飼っていらっしゃる方はもちろん詳しく知っておられるとは思いますが、改めて確認するのも良い事かなと。
お付き合いいただき、ありがとうございましたhappy01
 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

チューにごチュー意!

いや、別に我が家にねずみが大量発生したとかそんなんじゃないですからね。
えっ?わかってるって?(・_・)エッ....?
まぁ確かに悠長にブログUPしてる場合じゃないでしょうな、そうなったらsmile
 

今日の新聞(毎日新聞)にも載っていたのですが、先週から『ブログに書かなくては』と思っていたことをやっと今日書きますsweat01
読んだ方や知っている方も多いとは思いますけど。
 

001_2 
ということです。って、おい。このまま終えたら空き缶やらとんでくるがなsweat01
・・・画面から飛んできたらおもろいなぁsmile
何で今日はお笑いちっくになるんやろ?まぁ、えぇか。
 

もとい、『カプノサイトファーガ属菌』うん、覚えられんbearing・・・じゃなくて。
最近になって『ジュンがチューしてくれたぁhappy01』なんて喜んでいたけど、健康なわんちゃんのお口の中に普通にいてる菌なんですね。知らなんだぁshock
よく犬や猫に噛まれたらお医者さんへというのは聞いてはいたけれど。
狂犬病だけかなぁ、と思っていたので『日本だし、ジュンやチューしてくれる子は予防接種してるし』とあんまり気にしていなかったsweat02
 

チューに関して言えば、口の中が切れいてたり(たぶん冬場の唇の乾燥で切れいるときも)炎症がある時は控えないといけないということですねdanger
小さいお子さんがいたり、高齢者や持病のある方は要注意ですよね。
免疫力が低いでしょうし。
 

鳥や爬虫類の感染症もあるみたいなので、また近いうちに書きたいと思います。
 

そういえば!!昨日のデンマーク戦、みごと勝利しましたねぇ~sign03
夜中に見ていた方もいらっしゃったのでしょうか。
私は寝てましたけど・・・coldsweats01
暗いニュースが多い中、明るい話題でしたねhappy02  

 

ポチっとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

腹立たしい・・

今日は昨日とはうってかわって寒い1日でしたsad
それが腹立たしいのではなくぅ。
昨日の夕刊で読んだ、
 
『ペットの遺体遺棄』
ですangry
  
なにしとんねんsign03impactではすまされない話しですよね。
随分前から遺棄されていたとか。
どの子も服を着ていたり毛並みが整っていることからペットとわかったようです。
葬儀業者め・・・。
きっとそれなりの料金も取っていただろうし・・・。
大事に飼われていたペットに死んでいるとはいえひどい仕打ちです。
飼い主さんもいたたまれないでしょうねcrying
 

しかし、ここ最近動物に対する虐待も多いですね。
鹿にボーガンを打ったり、ヤギの角をへし折ったり・・・。
そんなことをした人が普通に町を歩いていると思うと何だか恐ろしいshock
もっといいニュースをたくさん聞きたいものです。
 

話しは変わりまして。。。
ちょっと最近挑戦というか、興味がそそられていることが。
『プチ断食』
したことある方いらっしゃいますか?
興味津々な今日この頃confident
いずれ近いうちにしてみようかな。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

先ほど・・・。

『愛玩動物飼養管理士』の通信講座の申込みに行ってきましたhappy01
テキストが来るのが5月みたいなので、もうちょっとおあずけです。
今年はまたお勉強の年ですpencil
 

来年からペットシッターやしつけ相談なんかも始めようかと思います。
メインはあくまで『わんちゃんリフレ』なので、オプションとしてと思っているのですが・・・。
リフレがオプションになってしまったらどうしようsweat01
まぁ、お客様が増えるのはうれしいのことなので、良しとしなければですが。
っていうか、始める前から悩んでてもしょうがないですねcoldsweats01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

ついに・・・☆

今日、お待ちかねのモデルブックbookが届きましたupshinehappy02
ブログにあんまり載せないほうがいいのかなぁ・・・。
内緒で・・・、キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ
表紙とジュンが載ってるとこだけ。
 
 Photo_2
どアップで撮ってみましたcamera
 

お次はジュンが載っているところ。
 Photo_3
ちょっとたわんでおりますが・・・coldsweats01
他のわんちゃん3匹と載っています。
支障があるかもしれないので、ジュンだけ撮りました。
写真の大きさはA4の1/4です。
けっこう大きいですhappy01
(小心者なもので、写真も小さくしてしまいました・・・)
 

載っていたのは犬だけで300匹くらいだったかなぁ。
写真掲載の大半が犬dogで、猫とかウサギさんがちらほらと・・、という感じでした。
モデルブックが出来たので、これから本格的なプロモーションが始まるようです。
はてさて、お仕事があるのかしら?
なかったとしても、モデルブックは今回だけなので良い記念になりますねwink
 

 Photo_4
どうでしゅか?ぼくかわいく写ってるでしゅか?
モデルしゃんでしゅshine
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

なんだかなぁ。。。

昨日のニュースや新聞で報道されていましたが、尼崎のブリーダーbearing
多い時で450匹ほどいたらしく・・・。
わんこ達はどんな風に過ごしていたのか気になりますね。
『お金がかかるからワクチンや狂犬病の接種はしていなかった』とか、『子供を産めない犬はいらない』とか、悲しくなる言葉がたくさん聞こえてきてangry
 

そこで働いている人たちはどんな気持ちで働いていたのか。
それに毎年50匹ほどが殺処分されていて、保健所の職員たちは何も感じないのか。
って仕事だし、何も思わないんだろうなぁ・・・。
 

ペットを飼う者としては、何ともいたたまれないというか腹立たしいというか、複雑な気持ちになるニュースでした。
ペットも命ある生き物なのにweep
こういうニュースがなくなる日が来ることを願わずにはいられません。
 

さて、冬も本番になってコタツが恋しい季節。
でも残念ながら我が家にコタツはないので、冬はストーブとジュンdogで温まりますhappy01
ジュンはというと・・・冬の指定席は私の膝の上heart04とストーブのまん前です。
 Photo
 あぁ~、あったかいワン♪
ジュンにとっては一番はストーブの前なんだけど。
 

ふやけてしまわないかと心配する私ですcoldsweats01 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

お散歩中に。

ここ最近、散歩をしていたらジュンが急に立ち止まって何か訴える眼差し。
「なんだろう?」と思って注意深く見てみると、遥か彼方に下校中の小学生(男の子数人)と素振りをしている男の子の姿が・・・sweat01
ずっと以前に男の子が蹴った石が当たったことがあって、それ以来男の子がちょっと苦手になってますbearing
かわいがってくれる子もいるんだけど・・・。

見付けるのがとっても早く、横道があればさっさとよけて行き、なかったら抱っこをせがみます。
そこそこ大きなジュンを遥か彼方から抱っこして歩くのもねぇ・・・、ジュンさん。
っていうか、散歩にならへんやんcoldsweats02
まぁ、かわいいから許すけど。
  

今日はあまり仲良くないわんちゃんにも出会い、相手の子が気づく前に違う道を歩くジュンなのでした。
  

今日の散歩はジュンにとってはハラハラするような道のりだったような感じです。
いつもより早足だったしcoldsweats01

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

犬の事件・・・

昨日、新聞を見てびっくりしましたwobbly

『犬にかまれ死亡』

とっても悲しい出来事ですthink
目を離したときに起こったようですね。

ペットとはいえ、動物dogなので「絶対大丈夫」ということはない、と私は思います。
私は、ジュンに子供たちが近付いてきたら必ずリードを短く持って、何があってもすぐに対応できるようにしています。
とっても小さい子だったら、しゃがんで自分の手はジュンに置くように心がけて。
もし何かあったら大変ですし、みんなが悲しい思いをすることになると思うので。

今でも時々リードをつけずに散歩をしている人を見かけます。
あと、伸びるリード。
飼い主さんにしたら「ウチの子はしつけがしっかり出来ているから大丈夫」と思ってしておられるのでしょうが・・・angry
犬好きですが、「怖いなぁ」と思います。
ジュンの散歩中に出会うととっても緊張するし、抱っこして通り過ぎるようにしています。
以前、怖い思いもしたことがあるので余計に緊張しますbearing

犬が苦手な人も大勢いるし、マナーはきちんと守らないとsign03

  Photo

土曜日に虹を見ましたhappy01
短い虹ですが、きれいに見えたのでパチリcamerashine
・・・わかりにくい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

犬の偏差値・・・

Book_6

ちょっと前に父が買って来た本ですhappy01

なかなかオモシロく、『ジュンはどうかなぁ?』と楽しんで読みました。
共通問題と小型犬(テリア系・非テリア系)・中型犬・大型犬(使役系・非使役系)に分かれて問題があり、答えが3~4個それぞれポイントがあってその合計で点数がつく。
という感じです。

・・・・、何だかわかりにくい説明だなぁgawk

例えば・・・、

共通問題『あなたの犬の性格は?』
  oneいつでもどこでも常にあなたにべったり。・・5ポイント
  twoあなたをほとんど頼らない。・・3ポイント
  three食べたい時に食べ、寝たい時に寝る。・・0ポイント
  four何を考えているのかまったくわからない。・・2ポイント

こんな感じの問題が解説と共に載っています。

さて、ジュンの結果はといいますと。
共通問題・・・合計55点 偏差値67.0
小型犬(テリア系)問題・・・合計30点 偏差値53.2

となりましたhappy01
ちょっとひいき目のところもあるかなぁ。

問題や答えにもおもしろいものがあったりして、一人でにやけつつ読んでましたsmile

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)